マガジンのカバー画像

フューチャーのひと

45
インタービューを中心にフューチャーの「ひと」についてわかる記事をまとめています。
運営しているクリエイター

#社員インタビュー

入社1年目でAIモデル開発に挑み、チームでつかんだ成果 【個人プレゼン決勝戦インタビ…

学生時代から数学やAIが好きで、それを活かせる仕事がしたいとフューチャーに入社した松川真之…

研究者からITコンサルタントの道へ。未来を切り開く女性の活躍

新卒採用チームの岡田美佳子です。今回は、2018年に新卒入社してからプロジェクトを牽引するま…

自分の技術を還元し人の役に立ちたい【個人プレゼン決勝戦インタビュー】

文学部で日本語を専攻していた山下麻文さんは、ものづくりへの憧れからIT業界に興味を持ち、フ…

キャリア入社4年目~どんなプロジェクトでも成果を出す秘訣

こんにちは。2019年新卒入社の西嶋諒と申します。今回は、2017年にキャリア入社された大久保暢…

働く仲間は自ら見つける!~自然言語処理でリンクしたAIメンバー2人の活躍~

フューチャーでは昨年、これまでの「社員紹介制度」を「Linkプロジェクト」略して「りんぷろ」…

技術力こそ競争優位の源泉 フューチャーは技術でイノベーションを起こす【インタビュ…

齋藤 洋平(SAITO Yohei) フューチャー株式会社 取締役CTO イノベーションの息吹を感じる毎…

ROAD TO THE “ARCHITECT” “ビジネスのためのIT”に取り組む【インタビューアーカイブ】

お客様の未来価値を創出し続けるアーキテクトの姿を紹介します。 加藤 剛(KATO Go) 2013年キャリア入社 【転職理由】 メーカーで製品CADデータ管理のシステム管理者としてキャリアをスタートさせる。ITの面白さに開眼し、その後、独立系国内SIerに転職。インフラ系のシステム構築や運用コンサルティングの案件を主に担当。通勤時間をすべて勉強に充てるなどの努力で頭角を現し、社内で確かな評価を得ていた。プライベートで取り組み始めたOSSコミュニティ活動も、会社のオフィシャ

スキ
8

PROJECT STORY|Project3:「FutureBANK」【インタビ…

顧客のビジネスの未来図を描き、最先端の技術で具現化する。 フューチャーが持つ付加価値を プ…

PROJECT STORY|Project2:オルビス様【インタビューアーカイブ…

顧客のビジネスの未来図を描き、最先端の技術で具現化する。 フューチャーが持つ付加価値を プ…

PROJECT STORY|Project1:敷島製パン様【インタビューアーカイ…

顧客のビジネスの未来図を描き、最先端の技術で具現化する。 フューチャーが持つ付加価値を プ…

CAREER CHANGE STORY 本質を理解した変革者になるために【インタ…

想像を超える。創造で応える。 経営課題に最先端のITを駆使し、お客様の未来価値を創出する IT…

CAREER CHANGE STORY 技術力を磨いて貢献するために【インタビュ…

想像を超える。創造で応える。 経営課題に最先端のITを駆使し、お客様の未来価値を創出する IT…

CAREER CHANGE STORY 仕事に対する責任と納得感を求めて【インタ…

想像を超える。創造で応える。 経営課題に最先端のITを駆使し、お客様の未来価値を創出する IT…

ROAD TO THE “ARCHITECT” 真にユーザーが望むシステムをつくる【インタビューアーカイブ】

お客様の未来価値を創出し続けるアーキテクトの姿を紹介します。 山岸 敬(YAMAGISHI  Takashi) 2007年キャリア入社 【転職理由】 大手百貨店のグループ子会社で基幹系システムの再構築などを経験。ユーザー部門と密に関わりながら要件定義ができていることは満足していたが、構築は主に外部のSIerが担当していたため、ベンダーマネジメントがメインの仕事。入社して2年半ほど経った頃には「自らの手で真にユーザーが望むシステムをつくりたい」「技術的なスキルを磨きたい」と

スキ
6